INTERVIEW2018.04.06

京都歴史舞台

お客様に「よかったね」と 楽しんでもらえるよう、頑張りたい。―市晴 すがお~22人の舞ことば~ #3

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

̶̶ 舞妓さんになった理由を教えてください。

うちはお着物がずっと好きで、いつかお着物を着てお仕事がしたい、とずっと思ってたんどす。 そんな時に、母と二人で京都に旅行へ行かせてもうたんどす。祇園の街には、芸妓さんや舞妓さんがたくさん歩いてはって。 それを見たときに「綺麗やなあ」と思ったことがきっかけどす。


̶̶ 出身はどちらですか?

うちは名古屋出身どす。 せやから、花街の言葉を覚えるのがすごい大変どした。 一日中お母さんやお姉さんに教えてもうても、なかなか直らへんくて……。


̶̶ 京都の街で好きな場所はありますか?

美味しいご飯屋さんとか、甘味処とか……。 どこと言われると、たくさんありすぎてきりがないどすね。 祇園の中にもたくさんあります。 京都は、昔の街並みが残っているのがいいですね。 お着物を着て歩いてはる方って、京都でしか見ないと思います。


̶̶ 市晴さんがほっと一息ついて、「すがお」でいられるのはどんな時ですか?

うちを合わせて、同期が4人いるんどす。 その子らと一緒にいる時どすね。 お稽古が終わってから一緒にご飯食べに行ったり、お休みが合うたら一緒にお買い物したり。 そういう時が一番楽しおす。


̶̶ 都をどりに対する意気込みを教えてください。

最初の二回は歌舞練場で出さしてもうたんどすけど、去年から春秋座でさしてもらうことになって、最初は場所が変わるのでどうなるか、不安やったんどす。 せやけど、とても綺麗なお舞台どすし、普段と違うことを楽しみに来てくれはるお客様もいらっしゃいましたね。 観に来てもうて、「よかったね」と楽しんでいただけるように、今からお稽古を頑張りたいなと思います。


̶̶ これからはどんな舞妓さんになっていきたいですか?

尊敬しているかっこいいお姉さんがたくさんいはります。 そんなお姉さんみたいに、芸事やお稽古ごとを頑張って、話も上手なお姉さんになりたいどす。

 

 


> Please tell us the reason why you would have liked to be “MAIKO”?

I have liked KIMONO since I was a kid and I would have liked to get a job related to KIMONO. At that time, I got to come to Kyoto with my mother. When I saw MAIKO and GEIKO on the street in GION area, I was attracted to their beauties. It was the reason why I started to want to be MAIKO.


> Where are you from?

I am originally from Nagoya. It was really hard to speak “KAGAI language” (The words have special accent and expressions) “My mother” (master) and “My sisters” (senior apprentices) taught me many times, but I am still having a hard time speaking them.


> Do you have any favorite places in Kyoto?

There are a lot of nice restaurants and cafes in Kyoto. I like Kyoto’s landscape because the city still preserves good traditional landscape. It feels very “Kyoto” to I see the people wearing KIMONO on the street.


> When do you feel relaxed?

I have 4 people who started MAIKO training at the same time as me. I feel relaxed when I go out with them for lunch, dinner and shopping after our lessons.


> Please tell us your enthusiasm for “MIYAKO-ODORI”?

I performed at KABURENJO Theater in GION two times. Although I was a bit nervous to change the place, I thought the new theater was very nice and the audience enjoyed some differences from the stage of GION. I try to do my best this time, too. I hope they will enjoy our performance.


> How do you want to be as “MAIKO”?

I really respect “My sisters” (senior apprentices). I try to train hard and I would like to be like them.

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館1階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?