今日が新たなスタート地点-2018年度 京都造形芸術大学 学位授与式・卒業式

SPECIAL TOPIC2019.03.16

京都アート

今日が新たなスタート地点-2018年度 京都造形芸術大学 学位授与式・卒業式

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

2019年3月16日(土)、瓜生山キャンパスでは通学部・通信教育部芸術学部の学位授与式・卒業式が執り行われました。

通学部からは博士6名、修士60名、学士686名、通信教育部からは修士83名、学士567名がそれぞれ学位を授与されました。

尾池和夫学長は、卒業制作の中から特に印象に残った作品を振り返りながら「芸術が世界の平和に貢献するという信念のもとにこれからも活躍を続けてほしい」と激励。姉妹校の東北芸術工科大学 中山ダイスケ学長は、クリエーターの先輩としてアートやデザインを生み出すことの孤独や苦しみに寄り添い、「この世界では、現場で出会った限りは年齢を問わず仲間」と再会に期待を寄せました。

德山豊理事長は「みなさんの頑張りこそがこの学園の力。これからも制作を続け、社会に出ても誰かに勇気を与えてほしい」と背中を押しました。

今日という日を迎えられた卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。德山理事長の話にもあったように、京都造形芸術大学はみなさんのお帰りをいつでもお待ちしています。

松平定知教授による「京都文藝復興」朗読

突然舞台芸術学科によるパフォーマンスが

和太鼓「悳」の力強い演奏が卒業生の背中を押す

 

 

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館2階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?