NEWS2018.07.05

京都ファッション建築アートジュエリー歴史マンガ・アニメ染織映像デザイン

修士2年生のラストスパート―「SPURT2018」が開催

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

7月5日(木)から18日(水)まで、大学院芸術研究科 芸術専攻 修士2年生による作品展「SPURT2018」が開催されます。

総合造形、ペインティング、ビジュアルクリエーション、デザイン、建築・ランドスケープデザイン、文芸表現といった多様な専門領域・分野で学ぶ大学院修士2年次生56名の作品が展示。展覧会タイトルの「SPURT」は、半年後の修士学位申請に向けた「ラストスパート」目前という意味が込められています。

幅広い分野の作品群をいかに楽しんで鑑賞してもらえるか、各領域の代表メンバーが意見を交わし、工夫を重ねながら会場を構成。空間全体が修士2年生のエネルギーに満ちている同展から、作品の一部をご紹介します。

新宅加奈子「I'm still alive」

村上由季「さりげなく、身につけて。」

余美穂奈「Dairy Narrative」。「牛乳」をめぐる様々な言説について、来場者との間に生まれる議論こそが作品

高橋花歩「だから!仙台」

山本捷平「reiterate」「Painting Phase」「連続する円の反復」

下寺孝典「屋台ピット-調査と実践から見えてくること-」「伏見マール」

劉 鈞易「Geopardy」

藤崎まり菜「EAT IT UP!」

 

SPURT2018

京都造形芸術大学大学院 芸術研究科 芸術専攻 修士2回生作品展

 

会場 瓜生山キャンパス 人間館1階 ギャルリ・オーブ
期間 2018年7月5日(木)~18日(水)
時間 10:00〜18:00(会期中無休)
問い合わせ先 075-791-9112

 

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館1階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?