REPORT2018.07.03

映像

京都の人気バンド「Qyoto」―学内でMV撮影を敢行

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

5月29日(火)、京都造形芸術大学 瓜生山キャンパスのテラスで、京都の人気ロックバンド「Qyoto」ボーカル担当の中園勇樹さんが、ミュージックビデオ撮影をおこないました。

 

「Qyoto」は、中園さんと、バイオリン担当のHIROKIさんを中心に、2016年に京都の大学生6名で結成。2017年8月に、シングル「太陽もひとりぼっち」でメジャーデビューしました。

今回は、新曲「君と僕とアクロス・ザ・ユニバース」のミュージックビデオの一部を学内で撮影。この楽曲は、関西テレビで2018年4月24日(火)~5月15日(火)に4回にわたり放送されたドラマ「はんなりギロリの頼子さん」の主題歌に起用されました。

また、このドラマにはAKB48の横山由依さん演じる主人公「頼子」の友人、「池上順子」役として、京都造形芸術大学 映画学科 俳優コース卒業の 土村芳さんが出演。京都造形芸術大学とも深いご縁があり、この度のミュージックビデオ撮影が実現しました。

京都造形芸術大学を初めて訪れたという中園さん。山の斜面にたつ校舎と階段の多さに驚きながらも、撮影場所となったキャンパス内のテラスから見える、美しい景色を堪能された様子。

インタビュー中も触れていただきましたが、ご自身も現役の大学生ということで、「音楽とアートは別のジャンルだが、表現するという点で似ていると感じる。芸大ではどのような授業がおこなわれているのか、とても気になります。」と京都造形芸術大学の授業にも興味を示されていました。

これから、ますます活躍が期待される「Qyoto」、そして卒業生の土村芳さん。ぜひ、ご注目ください。

 

◎「Qyoto」公式サイト

http://www.qyoto.jp/infomation/itsallinthegame.html

◎「はんなりギロリの頼子さん」公式サイト

https://www.ktv.jp/girori/

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館2階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?