REPORT2017.10.08

京都アート教育

京造ねぶた「ホッキョクグマ」の晴れ姿 ―「ニュイ・ブランシュKYOTO 2017」

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

10月6日(金)、京造ねぶた2017で「在京都フランス総領事賞」を受賞したSクラスのねぶた「ホッキョクグマ」が、アンスティチュ・フランセ関西のガーデンに展示されました。

本展示は、フランス政府公式文化機関のアンスティチュ・フランセ関西と京都市が主催する現代アートの祭典「ニュイ・ブランシュ (白夜祭)」内の企画。
あいにくの天気となりましたが、会場には大勢の来場者に囲まれ、光を放つホッキョクグマの姿がありました。
ねぶたは奉書紙と呼ばれる和紙でできていますが、全体的に曲線で形成されているため水がうまく流れ落ち、意外にも雨の影響はそれほどないとのこと。

激しい雨に耐え、堂々と佇む姿に、来場者はもちろん道を行く多くの人も足を止めて見入っていました。

ねぶたの展示は一夜限りでしたが、「ニュイ・ブランシュKYOTO 2017」では他にも、京都造形芸術大学の教員や学生が携わる展示が開催中です。

詳細は下記よりご覧ください。


「見立てと想像力 ― 千利休とマルセル・デュシャンへのオマージュ展」
(大学院芸術研究科の藤本由紀夫教授、卒業生で大学院客員教授の宮永愛子先生、卒業生で空間演出デザイン学科講師の八木良太先生が作品を制作・展示)
http://www.kyoto-art.ac.jp/events/1703

「Exercise for Death」(卒業生の小宮太郎さんの作品が展示、アートプロデュース学科学生が企画)
http://www.kyoto-art.ac.jp/events/1686

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館1階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?