NEWS2017.10.03

京都舞台

卒業生 井上安寿子さんが初めて振付に参加 -京舞井上流舞踊公演「温習会」

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

10月1日(日)から6日(金)までの6日間、京都造形芸術大学の学内劇場「京都芸術劇場 春秋座」では、京舞井上流の舞踊公演「温習会」が開催されています。

毎年秋に開催されているこの「温習会」。期間中には総勢81名もの芸妓さん、舞妓さんたちが、春秋座の舞台で井上流の舞を披露します。

http://www.miyako-odori.jp/onsyukai/

温習会では京舞井上流代々家元の振り付けによる舞が披露されますが、今回初めて京都造形芸術大学 舞台芸術学科を卒業した井上安寿子さん(現在、舞台芸術学科非常勤講師)が端唄「紅葉の橋」(上演は1、2、4、5日のそれぞれ一曲目)を振り付けしました。

また、公演期間中春秋座のホワイエでは2017年4月に春秋座で開催された「都をどりin春秋座」でお客様をお出迎えする「ウェルカムアート」として初めてお目見えし、大好評を博したことから一般販売が始まった「HANAO SHOES」を主力商品とするアパレルブランド「Whole Love Kyoto」の販売・受注会が行われています。

https://wholelovekyoto.jp/

展示されている「HANAO SHOES」を購入できるほか、好きな鼻緒とシューズのタイプを選んで自分好みの「HANAO SHOES」を発注することも可能です。温習会にご来場の方は、ぜひ「Whole Love Kyoto」の販売・受注会にもお運びください。

受注会で店頭に立つ学生たちと「HANAO SHOES」

春秋座ホワイエに設置されている「Whole Love Kyoto」のブース

※メインカットは9月29日(金)に実施されたリハーサル「大ざらえ」から「紅葉の橋」の一場面

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館1階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?