NEWS2016.12.05

京都マンガ・アニメ教育

NEW天野明展in京都 ―ワンソース・マルチユースプロジェクト―

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

京都造形芸術大学は、日本全国に122店舗チェーン展開するアニメショップ「アニメイト」のグループ中核企業 株式会社ムービックと提携し、マンガ・アニメ・ゲーム・キャラクターなどのメガヒットコンテンツとの連携プロジェクトをスタートする。

「ワンソース・マルチユース」と名づけられたこのプロジェクトは、マンガやアニメーション、映画、ゲーム、小説、グッズなど、複数の分野に跨って人気を博すメガヒットコンテンツのつくり手、伝え手、売り手の現場を大学内に持ち込み、学生たちにワンストップでの学びの場にしてもらおうというもの。

具体的には、2~3ヶ月に1回の頻度で内容を切り替えながら、ムービック社の企画による最新メガヒットコンテンツの展示・販売ショップを瓜生山キャンパス内「瓜生館」2階に開設し、その企画と連動する展覧会を学内で実施。そのショップや展覧会の現場を授業に取り込むことで、将来的に一流作品の実際のプロモーションの現場に学生が参加できるようにするほか、連動するカフェメニューの開発プロジェクトなど、さまざまな学びの機会を設ける予定だ。

2017年1月20日(金)にオープンする初回の企画は、現在「ジャンプ+」に連載される『エルドライブ【élDLIVE】』をはじめ、2004年から2012年まで「週刊少年ジャンプ」に連載され、アニメやゲーム、小説など、さまざまな分野でメガヒットとなった『家庭教師ヒットマンREBORN! 』の生みの親、漫画家 天野明にスポットをあてた「NEW 天野明展in京都」。2017年1月にテレビアニメが放送開始となる『エルドライブ【élDLIVE】』や、『家庭教師ヒットマンREBORN! 』、『PSYCHO-PASS サイコパス』など、天野作品の美麗原画が120点以上並ぶほか、天野明が書き下ろしデザインした限定グッズなどが販売される。

 

詳細は、以下URLを参照して欲しい:

http://www.kyoto-art.ac.jp/topics/489
http://www.kyoto-art.ac.jp/osmu/

NEW天野明展in京都

会期 2017年1月20日(金)~2月12日(日)
閉館 2月1日(水)・2日(木)
開催時間 10:00 〜 19:00(各日最終入場時間は18:30)
会場 京都造形芸術大学 人間館1階ギャルリ・オーブ/瓜生館2階
アクセス http://www.kyoto-art.ac.jp/info/about/access/
入場料 ギャルリ・オーブ 800円/瓜生館2階 無料

http://www.kyoto-art.ac.jp/events/1457

 

 

 

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館2階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?