NEWS2016.09.16

京都

瓜生山、学生の祭典 ―大瓜生山祭2016

edited by
  • 瓜生通信編集部

9月18日(日)、19日(月・祝)京都造形芸術大学の学園祭「大瓜生山祭2016」が開催される。今年のテーマは「Creation!!」。北白川瓜生山のキャンパスを舞台に繰り広げられるさまざまな企画の一部を紹介する。

 

映画上映

9月17日(土)に全国ロードショーとなる映画『聲の形』を特別上映。『聲の形』は、週間少年マガジンに連載された人気コミックで、京都アニメーションによりアニメーション映画化されたもの。この映画の監督を務めた山田尚子は、京都造形芸術大学の美術工芸学科洋画コースの卒業生で『けいおん!』の監督を20代半ば務めた若手アニメ監督。上映会では、映画の原画や監督のサイン入りポスターなども展示。

日 時:9月19日(月・祝)13:00開場/13:30上映スタート(上映時間129分)
会 場:京都芸術劇場 春秋座
ーチケットについてー
18 日:午前10:00〜午後18:00
19 日:午前10:00〜午後13:00
上記の時間帯に、春秋座前にてチケットを1,500 円で販売。
チケットは先着300名の方への販売。予定枚数が終了次第、販売終了。
席は自由席となっておりますので、ご了承ください。

ー展示会についてー
会 期:9月14日(水) ~ 19日(月)10:00−18:00 ※ただし、16日は13:00−18:00
会 場:京都芸術劇場 春秋座ホワイエ
入場料:無料

 

フードコロシアム

各学科・卒業生・保護者が「包みコメ」をテーマに屋台を出展。1食250円の屋台食で売り上げを競う。

日 時:9月18日(日)11:00~18:40/9月19日(月・祝)11:00~18:00(18:45~表彰式)
会 場:人間館1階ラウンジ・カフェ

 

おばけ屋敷 見世物小屋2016 「#素顔」

8年前に副学長だった秋元康の発案で誕生したおばけ屋敷。以来恒例の企画となっている。

 

ライブステージ

学生グループの他、18日には「東京カランコロン」「ココロオークション」、19日には「ふくろうず」「ねごと」の4バンドによるライブが人間館NA102で行われる。この4バンドによるライブは、整理券なしでの入場不可。整理券は、各アーティスト公演日の午前10時より、京都造形芸術大学 至誠館地下2階においてそれぞれ130枚限定で配布。両日とも、希望者は各日開催の2バンド分の整理券をもらうことも可能。


<9月18日(日)>
東京カランコロン (開場14:30/開演14:40)
http://tokyokarankoron.com/
ココロオークション(開場16:30/開演16:40)
http://cocoroauction.com/
<9月19日(月・祝)>
ふくろうず(開場16:15/開演16:25)
http://www.fukurouzu.com/
ねごと(開場17:45/開演17:55)
http://www.negoto.com/
会 場:人間館NA102
入場料:無料
 

講演会

名古屋にある塾「坪田塾」の塾長、坪田信貴による講演会。著書の『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』が第49回新風賞を受賞し、120万部のミリオンセラーに。映画「ビリギャル」も大ヒットを記録した。
講演テーマは「あなたや人の底力を圧倒的に引き出す5つのポイント」。

 

日 時:9月19日(月・祝)11:30~
会 場:人間館NA207
入場料:無料
※事前申し込み不要
※人数の関係で当日入場を規制する場合がある

 

ほかにもさまざまな企画が予定されている。詳しくは下記オフィシャルサイトまで。

http://www.kuadfes2016.com/index.html

  • 瓜生通信編集部URYUTSUSHIN Editorial Team

    京都造形芸術大学 広報誌『瓜生通信』編集部。学生編集部員24名、京都造形芸術大学教職員からなる。

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?