REPORT2018.08.09

デザイン

ユニフォーム・ロゴデザインが決定!― 女子プロ野球オールスター2018

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

【(左から)みなみ選手、三宅 奈緒さん、加藤 海さん、小西美加選手】

京都造形芸術大学 キャラクターデザイン学科と一般社団法人日本女子プロ野球機構との産学連携プロジェクトとして、「女子プロ野球オールスターゲーム2018」のユニフォーム及びロゴのデザインコンペを実施し、7月26日(金)に学内にてデザインの発表会・表彰式が行われました。

本プロジェクトは日本女子プロ野球機構からのご依頼により実現したもの。同学科プロデュースゼミ運営のもと、イラストゼミからユニフォームデザイン、グラフィックゼミからはロゴマークデザインをそれぞれ募集しました。多数の学生が考案したデザインの中から、今年の女子プロ野球オールスターゲームで実際に使用されるユニフォームとロゴマークのデザインが決定し、表彰式当日にお披露目となりました。

 

 

【ユニフォームデザイン】2年生 三宅 奈緒さん「空と海というテーマをもとにデザインした。機能性と作りやすさも意識。ユニフォームらしさとかっこよさを表現できるよう工夫。」

 

【ロゴデザイン】3年生 加藤 海さん「デザインに夏の花”カルミア”を選んだ。花言葉は、”大きな希望、さわやかな笑顔、優美な女性”。選手の皆さんを表している。」

 

ユニフォームデザインが採用されたのは、キャラクターデザイン学科2年生 三宅 奈緒さん。ロゴマークデザインには、キャラクターデザイン学科3年生の加藤 海さんの作品が選ばれました。

表彰式には、京都フローラに所属する現役の選手、みなみ選手(外野手)と小西美加選手(投手)が参加。受賞した学生2名には、学生がデザインしたユニフォームが手渡されました。

 

日本プロ野球機構 彦惣代表理事より授与(三宅さん)
受賞の喜びを語る加藤さん
選手から直接ユニフォームが手渡される
コンペに参加した学生全員に、オールスターゲームの観戦チケットがプレゼント

 

女子プロ野球オールスターゲームは、8月13日(月)14:00~京セラドーム大阪にて開催。選手たちの熱い戦いとともに、学生考案のデザインにもぜひご注目ください。

 

◎日本女子プロ野球(JWBL) 公式ホームページでも紹介されています。

https://www.jwbl.jp/news/detail/id/8345

キャラクターデザイン学科 プロデュースゼミ
キャラクターデザイン学科 グラフィックゼミ
キャラクターデザイン学科 イラストゼミ
  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館2階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?