NEWS2018.04.09

京都アート

【受賞情報】千住博教授がフィラデルフィア日米協会より優秀芸術賞を授与

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

通信制大学院超域プログラムの千住博教授が、フィラデルフィア日米協会(JASGP)より優秀芸術賞を授与されました。

千住先生は、フィラデルフィア市郊外のフェアモント公園にある日本邸宅及び庭園「松風荘」の襖絵を手がけるなど現地での芸術の発展に貢献。このたび、日本の伝統ある美学と19世紀ヨーロッパ絵画や戦後のアメリカ抽象表現主義の架け橋としての功績が高く評価され、同賞の受賞に至りました。

現在開催中の「都をどり in 春秋座」では、千住先生の原画によるオリジナル緞帳が客席両脇を彩っています。お越しの際には、ぜひこちらもご覧ください。

メイン画像:Meredith Kleiber Photography

 

 

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館2階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?