NEWS2018.04.12

ワンソース・マルチユースプロジェクト第6弾は仙台で! -「ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン」コラボレーションカフェ

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

週刊少年ジャンプの超人気マンガ『ハイキュー!!』。その舞台である宮城県仙台市で、初の原画展『ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン』が開催。
特別協力としてこのイベントに参画する京都造形芸術大学は、ワンソース・マルチユースプロジェクトの第6弾として、仙台駅前のコラボカフェのメニューをプロデュースします。

ワンソース・マルチユースプロジェクトは、アニメショップ「アニメイト」のグループ中核企業 株式会社ムービックとの連携プロジェクト。メガヒットを記録するマンガなどのひとつのコンテンツ(ワンソース)が、アニメーションや映画、ゲーム、玩具など複数の分野(マルチユース)にまたがって世の中に展開される現場を学びとするものです。学生たちは「作り手」「伝え手」「売り手」をワンストップで経験し、コンテンツ産業におけるビジネス視点を身につけます。

今回の「ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン」は、『ハイキュー!!』としては初となる大規模原画展。既に原作者の古舘春一先生によるキービジュアルが公開されており、人気キャラクター総勢22名が躍動するこのイラストレーションからも、原画展の充実の内容が伺えます。

 

迫力ある原画の展示の他、さまざまなイベント京都造形芸術大学 ワンソース・マルチユースプロジェクトでは、キャラクターデザイン学科の学生が、展示期間中、仙台駅前都市型商業施設「エデン仙台」内の記念カフェ「カプセルカフェバー サンオー」で展開されるオリジナルメニューを考案。学生たちのアイデアから生まれたメニューが、「カプセルカフェバー サンオー」の店内でお楽しみいただけます。

ハイキュー展 学生企画会議の様子

 

若い感性から生まれた、『ハイキュー!!』の世界観を存分に体現するメニューの数々。ぜひこの機会にご賞味ください。

 

― 開催概要 ―

「ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン」

【日程】 
4月14日(土):原画展一部分公開の内覧会、記念品販売 ※プレオープン
4月15日(日) ~ 4月29日(日)

【開館時間】
各施設:10:00~18:00(最終入場17:30)
※4月14日(土):内覧会は15:30より開催予定(詳細は下記リンク先にて後日発表します)
※4月29日(日):終了時間は16:00(最終入場15:30)

【イベント開催日】
4月14日(土)、4月15日(日)、4月27日(金):バレーボール教室など

【会場】 
・カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)
・第二競技場:原画展
・研修室:記念品販売(限定品、先行品などを販売予定)
・第一競技場:バレーボール教室など各種イベント

【参加費】
一般当日800円 中学生以下600円 (未就学児は無料)
※記念品販売所、バレーボール教室などの各種イベントは入場無料

 

「ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン」オフィシャルサイト (c)古舘春一/集英社

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館1階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?