REPORT2018.04.03

京都教育

ようこそ、実験と冒険の日々へ。 ―2018年度 京都造形芸術大学 入学式

edited by
  • 京都造形芸術大学 広報室

4月3日(火)、京都造形芸術大学/京都造形芸術大学大学院の入学式が執り行われました。会場の「直心館」講堂は瓜生山キャンパスでも屈指の高さに位置しており、新入生は目の前にそびえる階段に驚き、息を切らしながらも、これから真新しい生活が始まるという実感を一歩一歩かみしめているようでした。

今年度は、京都造形芸術大学995名、京都造形芸術大学大学院87名の計1082名の新入生を新たに迎えました。

開学の哲学「京都文藝復興」を朗読する松平定知教授

自分の進む道、これからの人生に大いに夢を描いて愉しく大学生活を送ってほしい」と尾池和夫学長

「『KYOTO』という世界中で通用する土地の面白さを発見し、より広い世界にも目を向けて」と姉妹校である東北芸術工科大学の中山ダイスケ学長

新入生代表、映画学科の糸井光さんによる「入学の辞」。俳優を志す決意を語った

「在学生歓迎の辞」を述べた美術工芸学科油画コース2年生の岸田勇人さん

瓜生山学園の徳山豊理事長は「今日から京都造形芸術大学はみなさんにとってもうひとつの家族。自信を持ってさまざまなことに取り組んでもらえたら」と新入生を激励

 

そしてこの日、入学のお祝いとしてお披露目されたのがUHA味覚糖とのコラボレーション商品「selfie-maのど飴」。新1年生もプロジェクトメンバーとして参加し、今日のために準備を進めてきた商品が新入生全員に手渡されました(selfie-maのど飴の詳細は、近日中に本webマガジンにてお伝えします)。

京都造形芸術大学には、このように自分たちのアイデアがかたちとなり、実際に社会で販売されるという手ごたえややりがいを感じられる機会がたくさんあります。みなさんがこの4年間どのように学び、成長していくのかを教職員一同楽しみにしています。

ご入学おめでとうございます!

  • 京都造形芸術大学 広報室Office of Public Relations, Kyoto University of Art and Design

    所在地: 京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館1階事務室
    連絡先: 075-791-9112 (内線 3030/3033)
    E-mail: kouhou@office.kyoto-art.ac.jp

お気に入り登録しました

既に登録済みです。

お気に入り記事を削除します。
よろしいですか?